top of page
  • 執筆者の写真クリニック フェリス

無茶なダイエットしていませんか?フェリス総合内科クリニック平野院【ダイエット注射】

更新日:2022年12月2日


こんにちは。フェリス総合内科クリニック平野院のナガヤスです。


「今年は痩せたい。」そう思って無茶なダイエットをしていませんか?


食事メニューを変えることでダイエットをするという方法は一般的ですが、少なすぎる食事は逆効果です。


体に必要な栄養が十分に補給されない。ということは、痩せるというよりも不健康な方向へいってしまいます。


体に必要な栄養素は色々ありますが、中でもダイエットに欠かせない栄養とは、たんぱく質です。


ダイエットに大事な筋肉を作るためには、筋肉のもととなっているたんぱく質の摂取が不可欠になります。

たんぱく質が十分に補給できない食事にしていると、ダイエットが続かないのもそのわけです。


適切なダイエットには体温維持や、内臓機能の活動など、体を保つために必要なカロリーが基礎代謝です。

たんぱく質の摂取量が減って、筋肉が落ちてしまうことが無いように、ダイエット中でもたんぱく質を摂取することを心掛けましょう。



食事メニューを考える時は、たんぱく質を減らし過ぎたり、極端な低カロリーメニューしすぎないことが大切です。


当院では、ダイエット注射(D注射)をご希望の患者様にはご用意しております。(予約制)

ダイエット注射には脂肪を効率良く燃焼させるαリポ 酸とL-カルニチンが入っています。

静脈注射ですので、10分位で終了します。

摂取後(30~60分後)、運動することによりさらに脂肪が燃焼されやすくなります。

過酸症のある患者(胃液分泌を亢進する)や急性膵炎(きゅうせいすいえん)、または慢性膵炎(まんせいすいえん)で急性増悪がみられる患者(膵液分泌を亢進する)妊婦・妊娠の可能性のある女性には接種不可となっております。

脂肪の代謝効率が悪くなった。とお困りの方はご相談ください。


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

花粉症診察しております。

4月に入り、桜がどんどん咲き始めましたね。 寒くて外に出ることが辛い時期が終わろうとしている中、鼻がムズムズ、鼻水、目がかゆい。などの症状はございませんか? 花粉症かもしれません。 当院では、花粉症に対する診療も行っております。 御予約は皮膚科枠でお取りください。 御来院お待ちしております。 フェリス総合内科クリニック

Comments


bottom of page