top of page
  • 執筆者の写真クリニック フェリス

シミかホクロか悪性腫瘍か心配なあなたへ。

フェリス総合内科クリニックに新たな医療器具「ダーモスコピー」を導入いたしました。


ほくろあるいは、シミかどうかを診断せずにレーザーをすると万が一悪性腫瘍であった場合に大変なことになります。

「ダーモスコープ」と呼ばれる、光源の付いた拡大鏡を用いることで、ほくろが良性のもの(色素性母斑)なのか悪性のもの(メラノーマ)なのか、シミが良性のもの(脂漏性角化症や老人性色素斑)なのか悪性のもの(メラノーマ、基底細胞がん)なのかが、目でみる視診だけよりもより確実に診断ができます。


「ホクロが大きくなってきた」「シミを取りたいがガンだったらどうしよう」などご心配なことがございましたら、まずは当院の皮膚科外来にご相談ください。(保険適応)


フェリス総合内科クリニック


閲覧数:207回0件のコメント

最新記事

すべて表示

注意}お盆休みと臨時休診日のお知らせ

フェリス総合内科クリニックからお盆休みのお知らせです。 □臨時休診日のお知らせ□ 2024年8月1日~8月3日 午前・午後診療休診 2024年8月31日(土)院長出張のためお休みとなります。 2024年8月13日~8月14日は9時半~13時半まで診療しております。 8月15日以降は通常通り診療しております。 ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。 フェリス総合内科クリニック

新紙幣対応準備中です。ご了承ください。

フェリス総合内科クリニックでは、現在新紙幣対応準備を進めております。 現在新紙幣は自動精算機に対応しておらず、ご不便をおかけし申し訳ございません。 診察当日は、旧紙幣またはクレジットカード決済でのお支払いをお願いいたします。 新紙幣対応が整い次第お知らせいたします。 何卒宜しくお願い致します。 フェリス総合内科クリニック

Comments


bottom of page